青洲会グループ

Archives

お花見

 

4月2日(金)につくばみらい市役所まで桜を見に行ってきました!葉っぱが目立ち始めていましたが、とっても綺麗でした。コロナ禍にある為、なかなか外出が難しい今日この頃ではありますが、少しでも外気に触れ、気分転換が出来るよう、色々と考えていきたいと思います。ご家族の皆様、面会制限にご理解、ご協力いただき有難うございます。まだ面会制限解除までは時間がかかりそうですが、お手紙や写真を通して利用者様の近況報告をさせていただきます。ご不明な点がございましたら、遠慮せずにご連絡いただきたいと思います。今後とも、よろしくお願い致します。

 

 

 

 

 


雛祭り

3月3日は雛祭り!

ということで、雛人形を出しました♪

説明書を見ながら雛壇を組み立て…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

雛壇が組みあがったら、皆でわいわい飾り付け!

完成写真を見比べながら並べていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

記念に1枚📷

桃の節句、春を感じますね!

 

 

 

飾り付けて数日…

 

利用者様が雛飾りの側を通る時には、立ち止まり眺める姿が度々見られています 😀  

ガラス越し面会 再開のお知らせ

ご家族の皆様へ

2月23日付で茨城県独自の緊急事態宣言は解除されたものの、
3月16日の知事記者会見では県独自の「茨城県まん延防止警戒期間」が設定されました。
茨城県コロナNextのステージも依然として2であるため、対面面会は
再開できませんが、オンライン面会からガラス越し面会に変更致します。
入居者・ご家族の皆様にはご不便をおかけしておりますが、
何卒ご協力のほど、お願い申し上げます。
<面会の方法>
 ◆対象者 看取り期以外の入居者様へのご面会
     ※看取り期の入居者様は従来どおり
 ◆ガラス越し面会開始日
  3月28日(日)から 日~土曜日 14時~14時50分の間の10分間(予約制)
  ①14:00~14:10 ②14:20~14:30 ③14:40~14:50
 ◆面会組数 1日 3組
 ◆1回の面会者数 1組 3名まで
 ◆面会場所 1階 相談室①
 ◆予約方法
  面会を希望する曜日の一週間前の同じ曜日の9時より受付開始します。
 ※ガラス越しのため、ご家族様は建物の「外」でのご面会になります。
  雨や寒暖への対策は各自でお願いします。
 ※応対する職員との接触があるため、受付での検温、体調チェックは行います。
  ご来訪の際は、必ずマスク着用をお願いします。

  3月16日 知事会見内容(茨城県まん延防止警戒期間)はこちら
   ⇒https://www.pref.ibaraki.jp/1saigai/2019-ncov/210316_kaiken.html

2022 新卒採用情報

2022年の新卒採用を開始しました。

今年はいなの里会場の他、WEBセミナーも開催しています。

 

自分のやりたいことが出来る。見つかる。だから面白い。

自分が成長できる場所です。

まずはエントリーから始めよう!!

 

マイナビ2022

 

タオルのご寄付を頂きました

2月23日 近隣にお住まいの方より、タオルのご寄付を頂きました。
タオルは毎日使用するものなので、たくさんあると大変助かります。
お心遣いに感謝申し上げます。ありがとうございました。

新しいタオルをたくさん頂きました


					

国勢調査の感謝状を頂きました

令和2年10月に行われた国勢調査では、入居者の方は、いなの里内で国勢調査に協力されました。
そのことにより、総務省統計局から感謝状を頂きました。
入居者の皆さん、ご協力ありがとうございました。

感謝状を頂きました

介護技能実習評価試験に合格しました!

今年の3月にいなの里に着任したモンゴルからの技能実習生2名の評価試験が

先月、11月26日に行われました。

実技問題では、試験官の前で指導員である職員が出す指示に従い、

安全に、的確に介護動作を行えるかどうかが評価されました。

二名は緊張しながらも「〇〇さん、これから~しますね。よろしいですか」

と利用者様への声掛けを忘れず、ひとつひとつを丁寧に実施していました。

その後の筆記試験では、難しかった問題もあったようで、

結果が出るまでは不安でしたが、12月24日に合格証書を受け取り、

二人にとっては、まさにクリスマスプレゼントとなりました。

実習生を育てて下さり、試験にご協力頂いた利用者様にも、感謝申し上げます。

これからも一人前のいなの里スタッフになれるよう、頑張ってまいります。

 

合格証を受け取り笑顔

合格証を受け取り笑顔

 

 

 

 

 

長崎・軍艦島オンラインツアー

令和2年12月18日14時15分~

『アキラ100%と行く 長崎・軍艦島オンラインツアー』に参加しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

入居者から「私たちにカステラはないの?」と

長崎の名産品を食べながら観たいとリクエストされておりました。

今回はご希望に添えませんでしたが、次回こそは。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

軍艦島が流れると「私一度行ってみたかった所」とおっしゃられ、画面に釘付け。

次回のオンラインツアーも楽しみにしています。

なのはな園にサンタさんがやってきた‼

令和2年12月10日

いなの里敷地内にある託児所なのはな園でクリスマス会を開催しました。

普段子供たちがどのように園で過ごしているのかを園の外から見学する親達は、自宅とは違う子供たちの姿を見て、自分たちの子供の成長を実感されていました。

 

子供たちの前に親が現れると不思議そうに「ママだぁ」と声をかけていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

親子で合唱し、パネルシアターを終えると…

 

子供達の前にはサンタクロースが現れ、サンタクロースを見た子供たちは、「サンタだぁ!」と興奮している子やビックリして泣いてしまう子もいました。

 

 

 

 

 

 

 

サンタクロースから一人一人プレゼントをもらい、皆嬉しそう 🙂 

 

 

 

 

 

 

 

 

新しいおもちゃをもらえて大興奮!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後はサンタクロースと一緒に皆で記念写真。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

株式会社アンフィニの皆さん、子供たちの為ありがとうございました。

 

ゾーニングのシミュレーション

令和2年12月10日 

新型コロナウイルス感染者数の全国的な増加を受け、感染対策の強化の為にゾーニングのシミュレーションを実施しました。

職員が新型コロナウイルスに感染し、入所者に1名が感染し、濃厚接触者が8名いるのを想定し、感染者の行動確認、各部署の動き、使用物品の確認、グリーン、レッドゾーンのエリア分けのシミュレーションを実施しました。

 

実際、グリーンゾーンからレッドゾーンを分ける為、パーテーションを設置し、エリア分けを実施。

グリーンゾーンを通り、レッドゾーンの居室に向かう際の職員の動き方を注意しながら確認を行いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新型コロナウイルス感染へのシミュレーションを実施し実際の動き方が分かり、新型コロナウイルス感染対策への意識が向上しました。

 

新型コロナウイルスは目、鼻、口から飛沫感染がある為、12月9日より全職員ゴーグル、アイシールドを着用し、自己防衛に努め、入居者への感染予防対策を実施しております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いなの里では、茨城版コロナNextなど新型コロナウイルスに関する情報を随時確認し、今後も新型コロナウイルス感染対策に努めていきます。